猛暑による肌トラブル解決なら、大宮フェイシャルサロンLe coconまで☆

2020/08/22 ブログ

おはようございます☆
猛暑が続き、肌トラブルに悩む方も多いのではないでしょうか??

本日は、お肌の五大能力の『油出力』についてお話ししていこうと思います。

油出力とは、“皮脂を分泌し皮膚表面を皮脂膜で覆って、肌の抵抗力や殺菌力を維持する力”
のことをいいます。

この能力が充分に働かないとどのような肌トラブルが想定されるかといいますと、

✤肌の乾燥が起こる
✤ニキビ、ニキビ跡が長く残る
✤毛穴のつまりが増える
✤赤みがみられる
✤カブレがおこる

などなど。。

皮脂量は、季節の影響を受けます。
高温多湿の今は、冬場に比べて倍の量の皮脂が分泌されています!
油出力が働きいいではないかと思いがちですが、皮脂の量は多すぎても少なすぎてもよくないのです。。

ましてや、今年はマスクを付けている時間が長く、マスクの中の温度はかなり高くなっていて、皮脂膜がしっかりと機能を果たせません(*_*)

皮脂はでているのに、肌トラブルがおさまらない。。
こんな状況の人が多いかと思います。

対策としては、
◇マスクを外せる状況では、極力はずす
◇帰宅後、すぐに洗顔をする
◇保湿をしっかりとおこなう
◇汗はこまめに、やさしく押し拭きする
◇自身の現在の肌能力を調べて、低下していたらリハビリをする

意識してスキンケアしているが、中々よくならない。。
何をしたらいいかわからない。。
肌検査をしたい!!

このような方は、ぜひLe coconにまずはお問い合わせください(^^)
きっと、答えがみつかりますよ♫