マスクによる肌トラブルなら大宮フェイシャルサロンLe coconまで!

2020/06/18 ブログ

こんにちは☆

只今、梅雨真っ只中ですが、
今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のために、この時期もマスクが必須ですね!

マスクをつけていると、蒸れるなーと感じる方が多いかと思いますが、実際の皮膚表面の温度をみてみると、マスクで覆われている部分は他の部分と比べて5度も温度が高くなっているのです💦

1日の大半をマスクで過ごすわけですから、それは蒸れますし、汗をかきますね(^_^;)

そして、この高温多湿状態は、皮膚に様々なトラブルを引き起こします!

皮膚表面のバリア機能が充分に発揮できなくなり、摩擦抵抗に非常に弱くなってしまいます。

✤ニキビができる
✤ニキビが治りにくくなる
✤熱を伴い赤みがかる
✤乾燥する
✤メラニンが過剰に分泌しシミが目立つ

この様な肌状態何とかしたいですよね!!

 

まずは、マスクの着用時間を一度見直してみてください☆

人との距離が2メートルの間隔が保たれている状況の時は、マスクは必要ありません。

そして、マスク内の汗をこまめにふきましょう!摩擦抵抗に弱くなっているため、拭くときは軽く叩くように擦らずふいてください☆

そして、何よりも大切なのは、不要な油を極力皮膚表面に長時間つけておかないことです!!
油は、自分自身の皮脂もそうです。この時期の皮脂量は、何と冬場の約2倍!?

基礎化粧品にもメイクアップ用品にも油は含まれています。

改めて、毎日自分が皮膚につけているモノがどれだけあり、どれだけの時間つけているのか見直すといいですね(^^)

Le coconでは、正しい基礎化粧品の選び方、使い方をしっかりお教え致します☆

マスクで肌荒れに困っている方は、ぜひ一度ご相談ください♫